震災応援は消費から!

2011.04.30(15:46)

震災復興応援は消費からですね!

しっかり経済を活性化しないと
何の復興も遠くなると思いませんか?

福島、宮城の日本酒入れました。

榮川     純米酒  福島
わしが國 特別純米酒  宮城 









サーカスが始まった。

2011.04.30(09:43)

クラウン仲間が届けてくれた「サーカス」のチケット。

結局追加料金を出して
前2列目を確保しての観覧をしたそうです。

婿達一家のすぐそばまでキリンがやって来たりで
みんな興奮して帰って来ました。

同行しなかった僕は
相槌を打ちながら
風船で キリン・ゾウ・ライオンなどを一緒に作りました。

「じいちゃんと一緒に行った時 おったシマウマが
サーカスにもおったんよ!」
 
僕と行った動物園の話を 思い出しながら
一生懸命話してくれる「シマウマ」は

残念ながら作れませんでした。

20110430141616.jpg





⇒サーカスが始まった。の続きを読む

「じゃこ天」「田舎パン」お休みします。

2011.04.28(06:55)

毎週木曜日入荷の

愛媛 宇和島 亀井蒲鉾「じゃこ天」、

島根 六日市 草の庭「田舎パン」は、

連休の為
今日と来週の二回
お休みさせていただきます。


また
連休明けからよろしくお願いします。

結婚する人ばかりです。

2011.04.27(18:38)

20110427184232.jpg

20110427184226.jpg

20110427184220.jpg

20110427184204.jpg
結納酒ばかり作っていると

結婚する人ばかりです。

今日は
ちゃんと結納だそうです。

ご本人からの依頼です。ゴールド賀茂鶴1.8lに付けました。

お幸せに。

お友達チーズ第16回入荷しました。

2011.04.25(19:20)

ブルサンペッパー
ブルサンガーリック&ハーブ
サンタギュール
ブルソー
ブルーノート

20110425192254.jpg

20110425192247.jpg

20110425192205.jpg

やっと孫の誕生祝いをしました。

2011.04.25(05:40)

昨夜
やっと孫の誕生祝いをしました。

本当は4月9日が二才の誕生日の朝之介(とものすけ)ですが、

連日のホームパーティー続きで
主役になれなかった下の孫の誕生祝いです。


義母と
ひ孫との関わりを見ていると
平和な優しい気持ちになりました。

毎日のようにやってくる孫達ですが、

夕べは特別に幅広い世代間の自然な空気を堪能しました。

義母も今は調子も良く
安定しています。

孫にもわかるんですね。

結納酒

2011.04.24(08:20)


「結納酒」

こんな言葉で置き換えてみました。

「固めの酒」
「決め酒」
とか言って
結納前に形にする手続きの手段だった酒が、

簡素化の波で

結納無しの
結婚の場面に使われる方が多いです。


親としてのけじめか、
本人のけじめか、


この酒は
初めての両家の食事会に持参され
指輪と一緒に
役割を果たし

結婚生活に入るとの事です。


お幸せに。


御注文色で作成です。


お友達チーズ第15回

2011.04.22(16:25)


今回は
ナッツを思わせる風味とコクが味わえる
イギリス「レッドチェダー」です。

鮮やかなオレンジ色は植物性の色素から。

わずか10個だけですが。⇒お友達チーズ第15回の続きを読む

2夜連続楽しみました。

2011.04.21(22:32)


昨日、今日と
2夜連続楽しみました。
チーズはショーム。
料理とチーズとワインの組み立ては無限です。

2夜合計三十人余りのお客様に助けられてのひとときでした。

また来月。

80過ぎて 病気になっても まだ人の役に立てるのが うれしいね!

2011.04.19(23:27)

退院して来た母と
麻理子さんとお茶にしました。


「どうして入院したのか、覚えていない。」


「意識不明になっとって、
救急車で運ばれたんよ!

救急車に御礼を言わにゃいけんね。
意識の無いまま
あれで死んで逝くんじゃけぇ
楽なもんよね。

残念ながらまだ生きとるけぃ
もうちょつと 頑張らにゃあいけんね。

低体温じゃったんよ。」


「結局
橋本脳症なんじゃと。」


「僕の 心筋梗塞と言い
母さんの橋本脳症と言い
病気発生後どうなるか?楽しみじゃね。」


「母さんの橋本脳症を見つけた医者は
大喜びじゃろうじゃあない。

若こうして
珍しい病気を見つけたんじゃけぇ
手柄じゃね。


これから
どんなになるんか?

みんなワクワクしとるじゃろうね。

80過ぎて病気になっても
研究の役に立てて良かったね!」

「そうよ!
この年になったら何でもええよ!」



イタリアビスケットで
三人のお茶でした。

これから
どんな毎日になるのだろうか?

ステロイド投与の毎日?

明日から昼は
藤田君のデイに御世話になります。

今日 退院します。

2011.04.19(04:19)

救急車に助けられて
入院していた母が、
今日退院します。

ご心配頂きありがとうございました。

本音の所
ここ1ヶ月
僕は楽をさせていただきました。

夜中に起こされる事が無かった事が、一番ですが。

留守を体験すると
病院に居てくれる安心感は何にも代え難いものがあります。


さて
また今日から、
どんな展開になるのか楽しみです。


麻理子さんが、
一番大変なはずですが、
この人
自分の親の事ですが、
僕の母の時より
冷静です。


この人が疲れないように見守らなければいけませんね。

今、妻に一番手をかけているのは
この僕ですから。

水引細工「やじろべえ」

2011.04.18(07:14)


とんぼ
まっすぐ前にだけ進むんだそうです。

だから
このやじろべえのように
くるくる流されるように後ろ周りなどしないのですから、

作品としては
失格かも。

楽しい車が勢揃い

2011.04.17(23:51)



















偶然通りかかったサービスエリアの駐車場


こんな楽しい車が勢揃いしていました。


すっかり
しっかり
気分転換させていただきました。

車に興味の無い僕の車は
ボルボですが、
ちょっと刺激をうけました。

かわいい車が、欲しいな!


結納酒(水引細工飾り)

2011.04.17(06:04)

















結納酒(水引細工飾り)を作らせて頂きました。

女性側の受けの接待に使われるそうです。


雨後の月 吟醸純米酒 一升瓶で、
当日開封され、
契り酒にされるとの事。

幾久しくお幸せに。

元気にしてもらった演奏会

2011.04.17(05:42)








お付き合いのつもりで
東広島市までコンサートに行きました。

黒瀬中学校吹奏楽

全国大会金賞だそうです。
東広島市のソロプチミストのバトロンでの演奏会

いやぁ!

元気にしていただきました。

考えない毎日

2011.04.15(05:37)

考えないでも
一日が過ぎていきます。
確かに震災後
思うように商品も入りません。

20代に体験した
商品が無いから仕事が出来ない。
売上がたたない。

そんな時を思い出します。


コーヒーを頂きました。

2011.04.14(21:47)














いつも
こだわり食品を贈ってくれる人ばかりですが、
コーヒー豆を頂きました。


若い頃は
青豆を自分でローストして飲んでいたのですが、
コーヒーは
ごちそうさんしていました。


懐かしい
豆挽きを引っ張り出して香りをまず楽しみました。


近いうちにご一緒にいかがですか?

ワインと同じ
テロワールですね。

生産者の顔が見える
そんなコーヒーです。


エルサルバドル




⇒コーヒーを頂きました。の続きを読む

幼稚園のお迎えバス

2011.04.14(09:43)

昨日・今朝と
孫の送迎バスの「乗下車」は我が家のそば。

いつもは 婿の家の所ですが、

娘が都合が悪い時は

我が家での 「乗下車」になる実態です。


3歳の孫娘は 楽しんで通っているようですが、

有難いのは
前日に知らせていれば
「乗下車」場所を選べるのです。

たぶん送迎バスの「停車場所」が 「ひとつ違い」で
うちの後が 婿の所だからでしょうね。

そんな距離に住んでいる孫達です。

突然 お葬式

2011.04.13(04:30)

突然
お葬式。

まあ お葬式はいつも突然ですがね。


本当にお別れに馳せ参じたい時も沢山あります。

葬式外交と作業のように参列している自分を見る事もあります。


とは言え
訃報に接し
葬儀を終えるまての時間は
やはり特別な時間になってしまいます。


日常の中に
突然シェアされる
この非日常な時間で
時折
人のはかなさ
ものの哀れを確認してしまいます。



それにしても
どうやって身体をあけようかな?

こんな日は
優先順位を考えないとね。
と言う風に思うって事は
葬儀外交?

そう思いたく無い!な。

ブログが書けない

2011.04.12(22:36)

色々ありすぎて

色々考えていると

素直に文章にならない最近です。


伝えたい事が一杯あるのですが、
文章にして残す事が、ためらわれます。


怖いのか、
どうでもいいのか?


本当に伝えたい事が、
文章になる事を恐れている自分を見つけてしまっています。

今更
何をいい子ぶっているのでしょうね?


もう
一度は終わっていたはずの毎日なのにね!


第14回お友達チーズ

2011.04.12(15:30)


第14回お友達チーズ入りました。

「ブルーデコース」がはいりました。

頒布会は来週金曜日です。

広島、長崎の時「義援金」は?

2011.04.11(05:15)

今回の騒ぎで
ふと思うのですが、


原爆で 全てを失った我が家に 残っているものは

疎開してあった仏像と 被爆で湾曲した大皿だけです。

うちにある他の全ての物は
被爆以降 手に入れた物ばかりです。

我が家に「義援金」が届いたた話を 聞いた事はありません。

伝え忘れているのかな?


広島、長崎は 焼けて 何もかも失った後


どうやって復興したのだろう?

戦争で日本国中、物は無かったはずだし。



夜のお座敷に声かかりました。

2011.04.10(05:26)


夜のお座敷に声かかりました。

本来なら
この手の内容なら、
ご遠慮させていただくのですが、
みんなの協力に支えられて思い腰をあげました。

終わって飲むシャンパンの美味しかった事。

13回お友達チーズ

2011.04.07(18:08)


第13回お友達チーズ入荷入荷しました。

お友達シリーズ

2011.04.07(14:19)











お友達シリーズ
随分久しぶりデス。

麻理子さんにどうぞ。

孫に引かれて松山講座

2011.04.05(22:56)


チェロ弾きの娘が、演奏会仕事の為、
今週は僕ら夫婦が、二人の孫守。

今日は、三才になったばかりの孫娘と初めての松山行き。

二人で動物園や、植物園はあるけど、
船に乗って松山1日
おまけに
一応 仕事。
職場に三才児を連れて行くなど、
クレイマークレイマーか、アグネスか?

連れて行ったつもりが
連れて行かれたのか?

成長ぶりに
スーパー感動

「すぐ 帰っておいでね。」

2011.04.03(20:32)

「すぐ 帰っておいでね。」


今日
3週間 娘宅に避難していた家族を 新幹線ホームに送りました。


生まれたばかりの女の子「ももちゃん」
2歳の男の子「とっちゃん」
まりちゃんは「かか」
週末 東京からやって来る ご主人は「とと」

これが 着の身着のまま 避難して来た娘の後輩の「チェロまり」一家。


娘の家は
2歳になる男の子「ともくん」
3さいになったばかりの女の子「ゆうちゃん」
娘は「ママ」
婿は「パパ」

「パパ」「ママ」「とと」「かか」と子供4人
2家族の3週間の共同生活。

僕も
随分
収穫を頂きました。



「すぐ 帰っておいでね!」

鳴門わかめ

2011.04.03(18:48)

「鳴門わかめ」

麻理子さんのおじさんから 送られて来て、
いつも食べている「鳴門わかめ」

「おじさんの身内の生産」 だそうな。

20110403191913.jpg
「中村キミエ」さんに聞きました。

採取から
加工まで

伺うと値切れなくなりました。

20110403191859.jpg

これが
「中村キミエ」さんの「わかめ」です。
20110403191848.jpg

自分の健康の為に
仕入れた 我が家の一押しです。

2011年04月

  1. 震災応援は消費から!(04/30)
  2. サーカスが始まった。(04/30)
  3. 「じゃこ天」「田舎パン」お休みします。(04/28)
  4. 結婚する人ばかりです。(04/27)
  5. お友達チーズ第16回入荷しました。(04/25)
  6. やっと孫の誕生祝いをしました。(04/25)
  7. 結納酒(04/24)
  8. お友達チーズ第15回(04/22)
  9. 2夜連続楽しみました。(04/21)
  10. 80過ぎて 病気になっても まだ人の役に立てるのが うれしいね!(04/19)
  11. 今日 退院します。(04/19)
  12. 水引細工「やじろべえ」(04/18)
  13. 楽しい車が勢揃い(04/17)
  14. 結納酒(水引細工飾り)(04/17)
  15. 元気にしてもらった演奏会(04/17)
  16. 考えない毎日(04/15)
  17. コーヒーを頂きました。(04/14)
  18. 幼稚園のお迎えバス(04/14)
  19. 突然 お葬式(04/13)
  20. ブログが書けない(04/12)
  21. 第14回お友達チーズ(04/12)
  22. 広島、長崎の時「義援金」は?(04/11)
  23. 夜のお座敷に声かかりました。(04/10)
  24. 13回お友達チーズ(04/07)
  25. お友達シリーズ(04/07)
  26. 孫に引かれて松山講座(04/05)
  27. 「すぐ 帰っておいでね。」(04/03)
  28. 鳴門わかめ(04/03)